2017年7月8日土曜日

バリ島とヒーラー



短い休暇をとって、インドネシアのバリ島に行ってきました。

久々の旅。

長旅から早、(まだ)1年と3ヶ月。

やっぱり海外はいい!!

短いといっても3泊5日は普通なのかな〜。

最短でも2週間くらい、なんて愚痴っていけないよね・・・


今回は、遅くなったけれどHoneymoonも兼ねて2人旅です。


今までだったらひたすらサーフィンの旅になっていたけれど、今回はウブド中心に

山系・癒し系になりました。


到着後、まずは小腹を満たしにサークルKにてインスタントカレーを試し食い。

味はまーアレですが、

なんと、店員が全部作ってくれました。

彼は正直覇気のないやる気がなさそうな感じの若者に見えたが、

英語も軽く話せるしとても親切。

スプーンもわざわざ洗ってくれました。

ただ、その洗った水が心配なのよね・・・



  

初日はサヌールにてビーチ散歩

 

 


ウブドに移動後、観光してきました。

まずはゴア ガジャ 「象の洞窟」   
     




僧侶が瞑想していたという洞窟と歴史を感じる巨木

巨木に巻いてある白と黒に布は魔除けの意味があるらしい

    



バリ・ヒンドゥーの総本山 ブサキ寺院



ついついバランスをみてしまう



やっぱり合掌してしまいました。

ヒンドゥー教以外の人はこの階段から建物内へは入れず

外から建物の両サイドから上らないといけない


この五重塔のような建物は11段あるのが最上位のものらしい


晴れていればバリ島で一番高い山・アグン山がお目見えできたのだが・・・



キンタマーニ高原 バトゥー山とバトゥー湖と霧


バリ島に来て「寒い」と感じることがあるとは思わなかった



ティルタ・ウンプル寺院 聖なる泉の寺


中央から水が湧き出ていて


沐浴場で身を清める

僕も清めたかったんだけど、今回はやめておいた

てことは、

今回は必要ないくらい清らかだったのだろう・・・






地元で有名なワヤン・ワンガ先生

先生は、夕方5時から施術を始める。

オイルを使ってじっくり硬結をほぐしていく先生のマッサージは

独特のリズムで迷いなく僕の”効く”ポイントを

時に痛いくらいアプローチしてくる

力強い大きな手は安心感とさらに奥に優しさを感じる

そんな”手”だった。


予約なんてものはなく、ただ行って待つ

整理券もないが(昔はあったらしい)、みんな自分の順番を把握

この日は祝日が重なって大型連休の後ということもあって混むよと言われていた

開始の30分前に行ったので一番乗りだったが、5時には5組ほど待っていた

僕らの施術が約45分(妻は妊婦なので短め)ほどだったが、終わって外に出てみると

地元の人たちがずらりと20人ほど待っていた



先生の家は代々セラピストのようで、手技も先祖代々受け継がれてれているようだった

だが、残念ながら先生の代で終わってしまいうらしい

息子よ・・・




施術も勉強になったが、地元の人から愛されるのは

あの優しい笑顔でもあるんだろうな

今後のセラピストとしてもアレクサンダーテクニーク教師としても

貴重な体験になりました




つづいて、Ubud Bodyworks Center

建物内に入るとそこには静寂がありました

外とは違いゆっくりした時間が流れていて

心を落ち着かせ、瞑想するには最適




あのミックジャガーも顧客にもつアルサナ先生の施術


かなりグイグイきます

オイルを使って体全体でしっかり圧してくれます

強刺激が好きな人にはいいかもしれませんが

僕はあまり好きではないので

ううぅ〜〜〜〜〜〜って感じでした

時には足で


アジャストも入れてバキバキ・・・

約30分でかなりの満足感はありました


短期間に3回のマッサージ

さらに強圧とアジャスト

移動もあってか腰にきました(涙)

ちなみに

僕は今までで3回、腰を痛めたことがある

その全てはマッサージや施術の後だ

みんな気を付けよう!!



アルサナ先生も笑顔と人柄が柔らかい

でもなぜか、開運・七福神の手ぬぐいを頭に巻いていました

先生は1日6人しか予約を取らないそうだが、

そのうち日本人はなんと・・・


5人!!

みんな同じこと考えてるのね〜〜〜


施術はそれぞれ好みがあるが

この建物・空間は問答無用にイイ👍

とても気に入りました!!

3階(屋上の施術部屋)


施術部屋からの眺め

心地良い風が吹くとポコポコポコ〜と音が聞こえる



施術の後はジンジャーティーとパパイヤ

癒されます


本当に素敵な空間

僕もこんな空間を東京に作りたい!



帰国直前にシッダ・ヨガの僧侶のイダ先生にお会いできました。


先生は数秘術に似た占いで僕を見てくれました

生年月日はとてもイイらしいのですが

どーも名前が良くないと

改名まで勧められました

ちなみにどんな名前が良いのか尋ねてみたところ

ヨシ・・・・・・・・

ジャ!

・・・

ヨシジャですか〜〜〜!?(驚&笑)

バリ的には問題がないんのだろうが・・・

最後に瞑想を教わり、心を落ち着かせてからの帰国になりました


今回は、なんだかどうしてもは出産前にバリに行くべき

と、お告げとも言える直感がきました

バリでの経験は、今後のアレクサンダーテクニーク教師、

そしてセラピスト人生に大きな影響を

与えてくれるだろう







<↓ぽちっとお願いします
 

↓ポチッとお願いします!
  にほんブログ村 健康ブログ アレクサンダー・テクニークへ

0 件のコメント:

コメントを投稿