2015年10月29日木曜日

サンフランシスコとの別れ


Ciao!!

軽いノリがなんだか僕には恥ずかしくてなかなか慣れてこない。

そう、僕は6年ほど住んでいたサンフランシスコに別れを告げ、

現在イタリアにおります。

と言っても、イタリアに住んでいるわけではありませんよ。

いい加減日本に帰ろうかと思い、帰国途中。

普通は西回りで飛行機でひとっ飛びを、逆周りしているわけです。

予定ではヨーロッパを周った後、アジアを周り、お金が無くなる前に帰国。

以前から計画(行きたいと思っていただけ)していたのがついに実現!!

これからは、しばらく旅ブログか???

と思ったのですが、旅ブログなんて腐るほどあるので今更僕がやっても…

とゆーわけで、趣味と実益?を兼ねた

人間観察 

をしながら、動き、姿勢、国民性の違いなどなど気付いたことを

書いていこうと、今更ながら決意しました。

アレクサンダーでさらに磨き上げた観察眼でね^_−☆


なぜ今更か?

それは旅を始めてもうすでに約2ヶ月も経っているからo(^_^)o

もう、だいぶいろいろなとこを周っちゃいましたよ!!



サンフランシスコを出発したのが8月31日。

出発の際は、旅に備えて準備万端!

とか、

ワクワクだぜ〜〜〜!!

どころではなく、

引越しでバタバタ・アセアセ(>人<;)

やはり6年も住んでると荷物がいっぱいで、送ったり・捨てたり・売ったり・あげたり。

引越しって断捨離には最適と言われてますが、時間が無さ過ぎると

自然と断捨離できます!!

そんなこんなで、出発の時にはすでにクタクタでした^_^;



さて今回の本題ですが、

なぜアメリカを去ったか。


実はアメリカで

マッサージビジネス&アレクサンダー・テクニークをやりたい!

カリフォルニアに本気で住みたい!

と強く思っていました。

でも、やはり外国人にはなかなか容易い物ではなく、

なおかつ、個人事業になるとお金か永住権がやはり必要。

ただ、アメリカに居るだけだったら、学生を続けながら居れるものの、

合法的に働けるわけもなく、先が見えなかったのです。

なんとか方法は無いかと弁護士に相談してみたのですが、

今現在の僕には厳しそうだなと判断しました。

もっとグレーゾーンでなら幾つか方法はあったかもしれないが、

真面目な?僕にはそれだと、気持ち良くトリートメントもビジネスもできないだろう。

もう一つ理由をあげるとしたら、サンフランシスコが住みにくい街になった

と感じたからだ。

シリコンバレーがすぐ近くにあり、グローバル大企業による革新的な方法によって

様変わりしていく街・サンフランシスコに住んで居ることを誇りにさえ思っていた。

しかしここ最近は物価があがり、IT系ばかりの面白くない街に。

お金のないアーティストやパフォーマーは追い出され、

全てのビジネスがお金を持っているIT系を狙う。

ビジネスをするには当然かもしれないが、なんか住みにくい・面白くない!


それならば同じ場所に『停滞』しているよりも

『循環』した方がいいでしょう〜〜〜*\(^o^)/*

と言うわけで、6年前からの日本出発から、周り周って世界一周してやろうと決断(>_<)


旅先でいろいろな国の人に会うのだが、特にヨーロッパにいる人は、

自分の能力と幾つかの言語を駆使し、身軽に違う国に行って仕事・生活をしている。

島国育ちの僕には、せいぜいアメリカに行くことが精一杯だったから

それこそカルチャーショックってやつだったよ。

こんなことならもっと英語を勉強しておけば、ついでにスペイン語も。

なんて欲ばかり出て来てしまった。

まーいい刺激を受けたわけで、アメリカにしがみついてないで、

もっと外の世界が観れてホント良かったと思ってる。


サンフランシスコにいる時から思っていたが、

人種・習慣・宗教・環境などが違うと

身体の動きや姿勢、柔らかさなどが全然違うのである。

それを現地に行って観察できるなんてサイコーでしょ!?


これからしばらく、独断と偏見で勝手に観察し、勝手な評価をしていきますので

どうぞよろしく(^O^)/




  チンクエ テッレ、イタリア
  Cinque Terre,Italy






↓ぽちっとお願いします!
 
↓ポチッとお願いします!
  にほんブログ村 健康ブログ アレクサンダー・テクニークへ
にほんブログ村